読書と手紙にまつわるお店 アムレテロン
〒166-0002

東京都杉並区高円寺北2-18-10

※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2016/03/11

夕餉




■ 営業日、時間の予定 ■


 3月12日(土)16:30〜21:00

◉ 3月13日(日)12:30〜18:00


 3月14日(月)15:00〜20:00

◉ 3月15日(火)14:00〜20:00

 3月16日(水)14:00〜20:00

◉ 3月17日(木)14:00〜20:00

 3月18日(金)14:00〜20:00

◉ 3月19日(土)12:30〜20:00

 3月20日(日)14:30〜20:00


◉ 3月21日(月)12:30〜 19:00

 3月22日(火)15:00〜20:00






■  
■【 触れる香りのWS vol.2 】 ■  
     ◉◎◉ お申込み受付中 ◉◎◉

香りを軸に3つの触れる
脳に触れる》《言葉に触れる》《肌に触れる》
について2日間にわたりじっくり探究します。

◎3月26日(土)〜27日(日) 9:30〜12:00

◉詳細 → 







【 夕餉 

ごはん食べに来る?
と、お店と同じ街に住む友人からのメール。
お店を閉めたあとに彼らの家に向かうと、
特別というふうでもなく、
おかえり、ただいま。
と、まるでいつものことのように迎えてくれました。

以前、「幻のレコードジャケット」展で選曲で参加していただいた、
友人でもある詩人の作る料理。
それらをみんなで囲みながら、
おいしい、おいしい、と、
その料理についてや、近況などを話し笑い合うテーブルは
ごはんを食べるということだけではないじんわりとした力強さがあり、
彼の手(誰かの手)から作られたあたたかい料理は「手当て」と同じだな、と思いました。

日常のなんでもないようなことこそが貴い。
と噛み締めた夜です。