読書と手紙にまつわるお店 アムレテロン
〒166-0002

東京都杉並区高円寺北2-18-10

※高円寺北口から約5分 ※不定休 
covert.amleteron (at) gmail.com 
  

※こちらではおもに営業予定日、日々のよしなしごと、イベント予定などを掲載しています。
商品紹介や新入荷情報はFacebookページにて。

2014/06/23

peikkoさんのタティングレース ワークショップ 開催





◉ 6月24日(火)のオープンは14:00〜20:00 予定です。

◎ 6月25日(水)のオープンは14:00〜20:00 予定です。

※6月26日(木)はお休みです。

◉  6月27日(金)のオープンは14:00〜20:00 予定です。

◎  6月28日(土)のオープンは12:30〜20:00 予定です。

◉ 6月29日(日)のオープンは12:30〜20:00 予定です。






旅するウクレレ教室》
◉7月19日(土)◉17時〜 ◉19時〜
◉初心者向けのウクレレ教室を開催します。
◉詳細 →  

お申し込み受付中です!








下記7月25日(金)開催の『peikkoさんのタティングレースWS』は満席となりました。
ありがとうございます!


現在は、キャンセル待ちをご希望の方を受け付けています。
キャンセル待ちをご希望の方は下記メールアドレス宛に
【 covert.amleteron (at) gmail.com 】((at)を@に変えて送信してください。)

・件名を
【 7/25 タティングレースWS 】[15時の回][キャンセル待ち]
もしくは
【 7/25 タティングレースWS 】[18時半の回][キャンセル待ち]
とし、メールにてお申し込みください。


折り返し、キャンセル待ちの順番をお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


【【 peikkoさんのタティングレース ワークショップ 】】開催
     【2014.7.25 (FRI.) 】】


もうだいぶ前のこととなりますが、
peikko(ペイッコ)さんのタティングレースを初めて見たとき、
レースの端切れで作られたものなのかと思ってしまいました。
peikkoさんの作られるものは
そのくらいとても精巧に編まれた繊細なものからポップなものまで、
その色彩感覚と作られるモチーフの美しさは
主張しすぎず、そっと寄り添うように彩りを添えてくださるものばかり。


ほんの小さなものが、
自分の気持ちを大きく変えてくれることがあって、
それは、
誰かの些細な言葉だったり、
道ばたに見つけた雑草の花の鮮やかさだったり、
見上げた空に浮かんだ飛行機雲だったり…

peikkoさんのタティングレースも
ちょっと身につけていると
胸の内に密かに花を咲かせるように1日を過ごせる気がします。
そんなpeikkoさんのワークショップを開催します。
peikkoさんは、関東在住ではないため、
とても貴重な時間となりそうです。



今回Amleteronでやっていただくのは
初心者向けに、
とはいえこのお店ですので、
お花のモチーフに挑戦していただき、
本の栞として使えたり、
腕に巻いて、ブレスレットにもなるような形に仕上げていただきます。


好きな色合いを選ぶのはもちろんのこと、
何か好きな本のイメージの色で作るのもおもしろいかもしれません。

タティングレースとは、シャトルという器具を使ってレースを編む技法です。
※道具などお持ちでなくてもOK、シャトルはそのままお持ち帰りいただけます。



◉日にち:2014年7月25日(金)
◉時間:1回目 15:00〜17:00 (満席となりました)
    2回目 18:30〜20:30(満席となりました)
◉場所Amleteron 東京都杉並区高円寺北2-18-10   tel.03-5356-6639
◉参加費:4,000円(道具、材料込み+お飲み物付き)
※道具のうち、シャトルはそのままお持ち帰りいただけます。
◉定員:各回 4名
◉持ちもの:筆記用具
◉講師:peikko(ペイッコ)→ 


◉お申し込み受付 6月25日12:00よりメールにて


◉ご予約方法

・件名を【7/25 タティングレースWS 】とし、
 お名前、人数、1回目か2回目かのご希望の時間帯、
 当日ご連絡のつく連絡先電話番号をご明記ください。

・【 covert.amleteron[a]gmail.com 】([a]を@に変換してお送りください
までメールにてお申し込みください。

※複数でご参加の場合は、参加者全員のお名前をご明記ください。
※ご連絡は上記メールアドレスより返信させていただきますので、
 ドメイン解除等、上記アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。